八ヶ岳高原 Pメルへン「旅行情報アラカルト」 

ペットOK、B&B(素泊まりOK)、無線LAN(wifi)完備、癒やしとやすらぎの宿です。観光情報、イベント情報、地域情報、メルヘン情報など、便利な情報をご提供いたします。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< アヤメの季節 | main | 終わりに近づいたコスモス >>

猫がいっぱい!おもだか屋アートステージさん

先だっては、すごい台風のようでしたね。(全国的には)
大変な災害になった地方もありました。。お見舞い申し上げます。
八ヶ岳高原にも雨は降りましたけれど、風はソヨソヨの強いの程度が吹いている、という感じで済みました。
この日、つまり小淵沢・猫アート専門ギャラリ〜の、「おもだか屋アートステージ」様を訪問したのは、台風の最後のお昼でした。もう雨上がりです。このあと、山々が墨絵のような姿を現しました――お店を出た頃には。。――

(以降、写真はすべてClickで拡大できます。)
↓おもだか屋さん、エントランス
おもだか屋アートステージ、エントランス

さて、しっとりとした趣のある一帯でしょう。涼感ある木立に囲まれて、落ち着いた雰囲気の「おもだか屋アートステージ」さんです。知る人ぞ知る、といった隠れ家のようですにゃ。
おもだか屋さんの本家は、愛知県瀬戸市にあり、招き猫など猫の瀬戸物を販売展示されていますが、ここ小淵沢のアートステージにも、八ヶ岳高原を訪れるお客様や別荘をお持ちの猫好きな方々のために、とっておきのなごみ空間を持たれています。

おもだか屋店内

お店の中です。ごゆっくりお過ごしくださいナ♪という感じ。どれも表情豊かで、個性的でそれぞれの猫らしさをたたえており、いつまでも見飽きないです。作家さんたちの猫を捉える感性がじんわりと伝わってきます。

そうそう、もちろん高価なお品もありますが、オープンテラスまではペット連れOKです。
オープンテラスは風通しも良く、居心地がよいですよ♪
それに、ユーモラスで表情豊かな↓白い猫の置物たちが一緒に居てくれます。(^^)

渡り廊下

外(玄関)から見た渡り廊下&オープンテラスです。
アートステージから隣のカフェに(写真では右側の棟)移動するとき、このオープンテラスをつなぐ短い渡り廊下を通るのですが、そのとき出くわす、このにゃんこたちの本物そっくりの「たたずまい」に、一瞬びっくりします♪(拡大してじっくり見てね)
カフェではコーヒーなど飲めますが、横の座敷ではお茶碗なども売っていますよ。それに、奥では作家さんが絵付けをされています。そればかりではなく、お客様自身も、色づけしたりできる素焼きものも置いてあります。自由ですね♪ こんなお楽しみもありなんです。

ギャラリーから見たふたつのオープンテラス

ギャラリー側(写真では左側の棟)の外、エントランス付近から見たふたつのオープンテラス。
いい感じ。にゃんこ好きの方、ぜひ訪れてみてください。(*^_^*)

説明:Rei / 写真:kana
でした

おもだか屋さん(本家)
http://www.chugaitoen.co.jp/omodakaya/index.html
風呂猫様による、おもだか屋アートステージさん紹介
http://www.furoneko.com/furoneko/omodakaya05.htm


※この関連記事は、ごろにゃん日記にも掲載しています。同行してくれた猫のMAYたんと一緒にどうぞ♪
↑そちらでのほうが、お店の「中の様子」と「テラスの白いにゃんこたち」がよくわかるかも♪
お店 | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする